« 606日目 昔の上司 | トップページ | 611日目 小沢秘書逮捕で考える »

2009年3月 2日 (月)

609日目 腹痛

腹が痛くなった。 下痢である。
症状としては風邪を引いたときの腹痛の症状である。
少し早めに帰って、夕方の5時から朝の6時まで唯ひたすらに寝た。
こんなに寝たのは久しぶりだった。 

双子の弟は私より症状が重く、体の節々も痛いと言うので、仕事休んで一日部屋で寝ていた。
その後も腹痛が続いているので、日本から持ってきた正露丸をあげた。

なぜこうなったかはわかっている。
休日の金曜を2週連続して、仕事に出た。
昔の上司が来てくれたので、つい遅くまでバーで付き合ってしまった。
最後の日は、ドーハで生牡蠣や海老をたらふく食べてしまった。
一緒に食べた後の2人は腹痛になっていないとのことなので、あたったわけではないようです。

相棒と同じリズムで生活しているので、2人とも同じタイミングで体調が悪くなる。
これって、いざという時に2人とも役に立たないことになるので、少し生活パターンは変えたほうがいいかもしれません。

明日には2人とも完治しそうです。

 寄ったついでに、ポチお願いします

 -->  人気blogランキングへ

|

« 606日目 昔の上司 | トップページ | 611日目 小沢秘書逮捕で考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 609日目 腹痛:

« 606日目 昔の上司 | トップページ | 611日目 小沢秘書逮捕で考える »