« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月15日 (月)

714日目 帰任報告書、未だ手付かず

そろそろ帰任が近いので報告書を書かなければいけないと思っているが、

なかなか手が付かない。

構成は既に頭の中にはあるが、手が付かない。

I君の帰任の際には、ちゃんと書いて置かないと駄目だよと言って書かせた。

私に書くことを強制する人立場の人はここにはいないので、書き始められない。

私は作文が小学生の時から苦手なのである。

ブログを書けば、少しは文章が書けるようになるかと思っていたが、全然進歩しない。

報告書を書くことは義務になっていない(はず)だが、

何かしら書いておかないと、誰かに見せてといわれたときに、

言い訳をしないといけなくなる。 

これはかっこ悪い。

技術的なことは、素手の報告されているし、自分としてはあまり面白くないので書きたくない。

感想や考えをだけを書くと、事実を書けといわれてしまう。

不真面目ととる人もいる。

私ほどまじめに真剣に仕事の成功とお客さんの満足を考えている人はいないと思っているのに。。。

一般にトラブルのレポートで、原因が書いてあるが、その原因はほんとうにそうだったのかは、かなり怪しい。

自分に都合が悪いことは、かっこ悪いので、ごまかしているはずである。 

そうなので、私は過去のLL(Lessons and Leans)は、丸呑みするなと言っています。

どうしてそういう風に考えて、そのような事が起こったのかは、あまり書かれていないからだ。

まずい。

また、書かない言い訳を考えている。

 よろしければ、ポチお願いします。 -->  人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

713日目 兄弟の人間学

以前から気が付いていたが、人の性格や思考は、その人が兄弟(姉妹)のどの位置で育って来たかが大きい。

血液型や県民性に比べて、これは断言できる。

今日も、インドネシア人のH君に断言した。

H君は3人兄弟の長男で、末の弟の自分勝手な行動を心配していた。

彼のお父さんは、私のお客さんで親友であるが、彼も5人か6人兄弟の長男で絶えず一族のことを気にかけていると言う。 仕事でも同じような境遇で、いつもぎりぎりの難しい立場で調整をしてくれる。 

長男長女は下の兄弟の面倒を絶えず見ないと行けないと考えながら育つ。

大体、下の子供は能天気であっけらかんとして、自分がしたいように振る舞い、まわりのことはあまり考えていない。 よくいえば、天真爛漫でのびのびしているのであるが、兄貴から見るとあぶなかっしてくて見ていられない。

私にも3つ年下の弟がいるが、小さいときから就職するまで、絶えず気にかけて勉強を教えたり、代わりに美術の絵を書いてやったりしていた。

自慢になってしまうが、私は子供の頃、絵の才能がかなりあった。

しかし弟は絵の才能が全くなく、美術の成績が5段階で2を貰ってきた。

このままでは、高校入試のない内申点が悪いので、弟の書いた絵に手を加えた。

その結果、まんまと美術の先生が騙されてしまい、美術の成績は5になった。

就職の際にも文系であったが、営業のようなしごとより、理系の仕事の方がよいと考え、プログラミングの特訓をしてシステムエンジニアの仕事を得た。 

よく言えば面倒を見てきたことになるが、悪く言うと誘導していた。

長男の思考パターンは大人になってからも抜けず、会社では兄弟に代わって部下のことを面倒見なくてはと絶えず気になる。 

面倒見の良い上司やお客さんは、ほとんどが長男・長女だと思って間違いない。

ただし、面倒見が良いからと言って良い上司であるかは別の話である。

どこかで研究されてそうだが、男3人兄弟の真ん中の性格とか、姉2人がいる弟の性格とか傾向があるはずである。

私は長男で、長男のいやらしさがわかっているので、昔から気心がしれる親友は長男でないことが多い。

私の息子もそうだが、最近は一人っ子が多い。

一人っ子の性格は、兄弟がいる子と比較して、それなりに癖がある。

今後、一人っ子が大きくなって、一人っ子の大人が中心になってくると社会は多少変わってくるだろう。

断言できないが、一人っ子出身が増えすぎると、良い雰囲気の方向ではないと懸念する。

 よろしければ、ポチお願いします。 -->  人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

704日目 植草ブログ

植草氏のブログに突然アクセスできなくなりました。

カタールのプロバイダーでブロックされています。

Uekesa_2

なぜブロックされたのか、プロバイダーに質問を送りました。

騙されない為に、毎日読んでください。

植草一秀の『知られざる真実』

追記) 昨晩、アクセスできるようになりました。 プロバイダーからの返事はありませんが。 おまけに今までアクセスできなかったエロサイトまでアクセスできます。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

704日目 金曜に考えること

現場も終盤を迎え忙しい日々が続きます。

忙しくとも、結果が出れば達成感がありひと時の喜びを感じます。

反対に問題が出ると、やり直しだけではすまないので焦りは感じますが、

興味深い現象を体験できたと、面白がることに心がけています。

技術者としては、いろいろな経験は財産です。

座学の研修やら本では学べません。

せっかくのチャンスなので本社には若い人に良い経験なので、人を送れと何度か進言しましたが、 なかなか通じません。

インドネシア人のH君にはトラブルがあって、勉強できてよかったねといつも話しています。

これは人生も同じなんだよ、結婚や子育ても苦労することが多いが、人として学ぶことのほうが多い。 だから、鬼嫁と結婚するべきとは言ってませんが。

 よろしければ、ポチお願いします。 -->  人気blogランキングへ

追記) 鬼嫁から、「おまえ、子育てしてないじゃん」とさっそく突っ込みが来ました。

確かに、入学式、卒業式の類は、ほとんど日本にいなかったな。。。

  

| | コメント (3)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »