2009年2月13日 (金)

592日目 読書 素人のように考え、玄人として実行する 

木曜の夜、珍しく早く9時半ごろ寝てしまった。

どうもやや風邪気味らしく、

体の節々が痛く、12時半に目が覚めてしまった。

葛根湯を飲んだ。

目が覚めてしまい眠れないので、日本から持ってきた本を読み始めた。

Kanade

金出武雄著、「素人のように考え、玄人として実行する」

2004年に出た本で新刊ではないが、カーネギーメロン大学の研究所長をされていた有名な人工知能、コンピュータービジョン、ロボット工学の権威の方である。

明け方まで一気に読んでしまった。

私とは比べ物にならない頭の良い方であるが、私が日ごろ考えていることと非常に近く違和感なく読んでいて楽しかった。

知的体力、壁に突き当たった時の問題解決の考え方、自分が決めるという勇気等々。

ここまで全部自分のつかんだノウハウをさらけ出してしまうすごい人です。

また非常に読みやすい文章です。

金出先生の記事の記事をリンクしておきます。 本の内容とほぼ同じです。

興味のある方は是非、本を手に入れてもらいたいです。

金出武雄の「問題解決の7か条」

「金出理論」による英会話の上達と役立ち度は非常におもしろいです。

 よろしければ、ポチお願いします。 -->  人気blogランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

523日目 「史上最強の人生戦略マニュアル」

Cloud

金曜休日です。

午後、外の風が余りに気持ち良いので、鬼嫁が選んでくえた本を持って、外でくつろいでいました。

雲が海の上で成長しています。

読んだ本は「史上最強の人生戦略マニュアル」。

Book_2

なぜ、この本を鬼嫁が選んだのかは不明だが、タイトルが凄い。

もともとの題は、"LIFE Strategies".

人生戦略のマニュアル本? 

人生をマニュアル化するのか。 

本の内容はそうではないだろう。 邦題は良くないね。

本の中で印象に残ったところを紹介しておきます。 

上手く行っていない人間関係で悩んでいる場合のヒントになります。

「憎しみ」「怒り」の感情は、今すぐ断ち切る。

憎しみや怒りといった感情を抱くと、体内の化学物質のバランスが著しく崩れる。

毎日24時間、「攻撃・逃避」反応が起こり続ける。 -中略ー こういった激しい興奮状態にある人は、睡眠障害や悪夢、集中力の低下や疲労といった症状を示すことが少なくない。

人を許すことで自分自身も解放される。

許すのに相手の協力は必要ない。悪かったと思う必要もない。自分のやり方が間違っていたと相手が認める必要もない。

許すのは、あなたのためであり、相手には関係ないのだ。

許しには、憎しみや怒り、憤りという一連の感情から自分自身を解放する力がある。 この力を利用して痛みを乗り越えよう。 

 

よろしければ、ポチお願いします。 -->  人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

452日目 金曜読書 会社のルール

金曜です。
部屋のインターネットが一昨日からつながない。
娯楽室に移動して、メールチェックとブログアップしています。


昨晩読んだのは、「会社のルール」。
この本をを読んで一つ疑問が解けました。

トップが理不尽な要求をするのは、忠誠心を試すのが目的だそうです。
「できないとか」、「無理です」とか言ってはいけません。
忠誠心が無いと思われてしまいます。

結果として、言われた仕事が出来るか出来ないかは二の次です。
忠誠心を示したかです。

ボーナスの査定は、結果評価されるべきなのか、努力が大切なのか悩んでいました。 おそらく複合といわれるだろうが、それも基準があいまいです。


違いました。 評価のポイントはトップ、上司への忠誠心です。
結果が良くても、忠誠心を見せられなければ駄目。
結果が悪くても、忠誠心さえみせられればOK。
努力は関係ありません。 

皆さん、出世したければ忠誠心のアピールを忘れないようにしてくださいね。
トップの言った事に逆らってはいけません。

 よろしければ、ポチお願いします。 -->  人気blogランキングへ

Top

| | コメント (0)